今年の秋は一味違う。京都で大人なお茶スイーツを楽しむ。

今年の秋は一味違う。京都で大人なお茶スイーツを楽しむ。

秋限定!
熟成新茶を使ったスコーン
香ばしいほうじ茶オレ
「壷切茶のスコーン」が人気です。

スコーンセット

栗のアイスや、さつまいもペースト、紅いもクリームと一緒に
ほうじ茶を味わう大人な秋のお茶スイーツ

壷切茶のスコーン「壷切茶」とは

初夏八十八夜の頃に摘んだ新茶を密封保管し、
夏の間にじっくりと熟成させてから秋にしあげたお茶です。

壷切茶の由来

むかし、新茶を詰めた茶壷に和紙で封をし、ひと夏保管。
秋になってその封を切ったため、この口切行事にちなんで名付けられました。

新茶の軽やかな爽やかさとはひと味違う、
壷切茶ならではの熟成した深い味わいを楽しめます。
まさに、大人の味。

茶寮都路里「祇園本店」のみで楽しめる、
この時期だけの、大人な贅沢。
京都に来られたら是非
お愉しみください

他にも人気スイーツ、あります。
茶寮都路里「祇園本店」

抹茶かき氷
氷室
茶パフェ
初秋の調べ
抹茶ぜんざい
都路里ぜんざい(白玉)

店舗情報

– 茶寮都路里 祇園本店 –
住所:京都市東山区祇園町南側573-3 祇園辻利本店2階・3階
営業時間:10:00〜22:00(L.O. 平日21:00 / 土日祝20:30)
定休日:無休
電話:075-561-2257

茶寮都路里について

創業は1978年(昭和53年)。若い世代の皆様がお茶の正しい淹れ方と飲み方を体験し、お茶本来の美味しさを実感していただけたら……との想いから祇園 辻利内に「お茶飲み道場」を設けたことに始まります。道場の名前は「辻利」の名に京の都の「都」、四条大路の「路」、茶の里(宇治)の 「里」をあてて「都路里(つじり)」と名付けました。京都・祇園のはんなりとした空気を感じられる憩いの場に、丹精込めた宇治茶の多彩な味わいを、飲むだ けでなく、お召上がりいただけるメニューとしてたくさんご用意しております。

社名:株式会社茶寮都路里
所在地:本店:京都市東山区祇園町南側573−3
代表者:代表取締役三好登美子
事業内容:和風喫茶
webサイト:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/