インフルエンザなんて怖くない!?今年の冬はお茶を飲んで乗り切ろう!

インフルエンザなんて怖くない!?今年の冬はお茶を飲んで乗り切ろう!

緑茶がインフルエンザに有効!?

なんとも興味深い記事を見つけました。
緑茶がインフルエンザ予防に有効らしいのです。

株式会社伊藤園の中央研究所でも、静岡県立大学などと共同で緑茶摂取によるインフルエンザ予防効果の研究を行い、興味深い結果を得ている。同研究所の提坂裕子所長は、2009年から10年にかけて行われた臨床試験について、「緑茶に含まれるカテキンとテアニンについて、2つの成分を含むカプセルと含まないカプセルを飲むグループに分け、5カ月飲用してもらい比較しました。その結果、緑茶のカテキンとテアニンがインフルエンザの発症予防に有効である可能性が示されました」

「1週間に6日以上緑茶を飲む児童は、週に3日未満の児童にくらべインフルエンザ発症が40%減少していました。また、1日に飲む量も、1~5杯飲む児童は1杯未満の児童に比べ38~46%減少していました。こうしたことから、毎日1~5杯の緑茶をこまめに飲むことが、インフルエンザ予防に効果が期待できると示唆されました」(山田教授)

日経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/141127/lif1411270002-n1.html

最近、インフルエンザの予防接種が効果が無いと言われおりますが、「じゃ、どうしたら良いの?」な心配性な私としては嬉しい報告。
大好きなお茶を毎日飲むだけでインフルエンザ予防が期待されるんですからね。
言われてみれば、この仕事に就いてからはインフルエンザにかかったことがありません。
もしかすると、毎日のように、急須で淹れた美味しい緑茶を飲んでいるからかもしれませんね♪

インフルエンザ対策に家族揃って急須で淹れたお茶を。

急須で淹れるお茶のイメージは「お正月で家族と」「お盆の時に家族と」など
急須のお茶は家族のイメージが多いですが、今年の冬休みは
お子さんと一緒に急須でお茶を淹れて楽しく、今年のインフルエンザに備えましょう。

口に入れた瞬間味の違いを実感。歴史と伝統が詰まったプレミアムなギフト